求める人材像

入社面接で「当社への志望理由は何ですか」と尋ねられ、「私のモットーはbe positive be helpful be internationalです。御社であればこれらすべてを実践できると思い志望しました」と緊張して答えた38年前のことを思い出します。多少の紆余曲折はありましたが、そのとおりの人生を歩んできました。
東急ホテルズ本社は、東急ホテルズグループ約45社のブランド力、マーケティング力、オペレーション力を牽引・サポートする機能を担っています。そのため、戦略・企画、設計・デザイン・設備技術、IT、グローバル感覚豊かな人など、多様な分野に秀でた人材を求めています。また、サービスはこれでいいのか、ビジネスモデルはこれでいいのか、と絶えず問いかけ、伝統を守りながらも変革に挑める人材も求めています。
しかし、最も大切なことは、『ホスピタリティマインド』を持っているかどうかです。人に喜んでもらいたい、人の役に立ちたい、人と接するのが好きな人、東急ホテルズのブランドコンセプトである『居心地のいいホスピタリティ』を実践できる人を求めています。

株式会社東急ホテルズ
代表取締役社長 小林 昭人

PAGE TOP
PAGE TOP