Entry

エントリー

「好き」を仕事にする。
「好き」だから成長できる。
ホテル業界の仕事を選ぶ理由は、
ただ1つあればいい。

執行役員 経営管理部長

吉岡 慎一Shinichi Yoshioka

ホテルの仕事と聞いて、皆さんがイメージするのはどんなことでしょうか。フロントスタッフ、ロビーアテンダント、レストランスタッフなど、いわゆる“接客”をイメージするでしょうか。 東急ホテルズの本社採用は、全国の東急ホテルの経営を担うマネジメント職での採用です。東急ホテルズの本社の仕事は、販売戦略、マーケティングや営業活動を所管するセールス&マーケティング部、ホテル現場の運営を統括・支援する運営部、経営戦略や会社運営の基礎を担う経営管理部、DXを核とした業務改善を推進する構造改革推進室、そして新規店舗の開業準備室など多岐にわたります。基本的には、入社後まずは現場勤務を行ってホテル運営の基礎を学び、その後希望や適性に応じて本社マネジメント職に配属となります。これらマネジメント職での経験を重ね、ホテル経営のプロフェッショナルを目指すだけでなく、マネジメントを学んだあとで、ホテルの現場で運営サイドの道を選ぶこともできるのが東急ホテルズ本社採用の特徴です。定期的な面談を通じて、自身の目標や想いを会社と共有します。経験を積んでいく中で変わっていくであろう希望に応じて、また自身が成長することで変化していくであろう適性に合ったキャリアを重ねていくことができます。

このようなひとりひとりに寄り添ったキャリアプランが実現できるのは、東急ホテルズが全国規模の事業基盤があるホテルマネジメントの総合カンパニーだからこそです。活躍できる場所が多く存在する一方で、わたしたちには、皆さんにモチベーション高く仕事に取り組んでいただきたいという想いがあります。皆さん自身が望む仕事でなければ、モチベーションは高く維持できません。そして高いモチベーションをもって仕事に取り組むことこそが、自分を大きく成長させるための早道です。その実現に向けて、会社は全力で取り組み、個人の意思を尊重する制度や文化を醸成しています。ホテル業界の仕事を選ぶ理由は、「ホテルの空間やサービスが好き」「お客様を喜ばせるのが好き」「得意分野のテクノロジーをホテルで応用してみたい」といった、ただ1つの理由だけで良いと思っています。具体的に何がやりたいかは仕事を詳しく知ってから変わっても構いません。好きだから仕事になる。好きだから成長できるのです。気軽にわたしたちに会いに来ていただき、東急ホテルズという企業、事業、仕事について知っていただきたいと考えています。

今、新しい時代へ向けてのチャンスに溢れている。
あなたがあなたらしく、あなたの力を最も発揮できる仕事を
この東急ホテルズで実現して欲しい。

ここ数年の間に、人々の生活様式は大きく変化しました。急速な情報技術の発展による影響も大きく、観光産業全体が、またホテル事業というビジネス自体が大きな変革期に直面しています。オンラインの活用により多くの課題が解決するようになった一方で、人と人が直接会って時間を共に過ごす価値や、実際の場所を訪れて何かを得ることなどの価値が再認識されているのではないでしょうか。私たちホテリエは、デジタルの力も活用しながら、そういったお客様の体験価値をより素晴しいものにしていくための挑戦を続けていきます。

そして、ホテルはいつの時代も魅力的で楽しい場所であるべきだと考えます。新しい技術を積極的に採用して利便性を追求する一方で、機械代替が不可能な人間としての感性や知恵をわたしたちが発揮していくことで、ホテルの魅力や楽しさは支えられています。もちろん時代・年代で「魅力」や「楽しさ」は変化しますので、これからは皆さんたち若い世代が中心となってホテルそのものやサービスをブラッシュアップしていく必要があるでしょう。その先駆けとして、川崎キングスカイフロント東急REIホテル、渋谷ストリームエクセルホテル東急、大阪エクセルホテル東急など、これまでにはないコンセプトとデザインのホテルが続々と誕生しています。そして今後も京都・新宿・札幌などで、さらに次の時代を見据えた新規店舗の開業を予定しています。

大きな変化が訪れているこのチャンスを逃すことなく、あなたがあなたらしく、あなたの力を最も発揮できる仕事を通じて、新しい時代のホテル像を皆さんと一緒に創り上げていきたいと心より願っています。皆さんからのご応募をお待ちしております。

インターンシップの情報について以下のサイトに掲載中です。
皆様のご応募を心よりお待ちしています。

マイナビ2024